2015年08月21日

【いよいよ、再開か?】『金正恩氏、戦車の攻撃準備を全面展開へ』

金正恩氏、戦車の攻撃準備を全面展開へ、

韓国は「過酷な報復」で威嚇

コピーライトマーク AP Photo/ KCNA国際2015年08月21日 15:01
http://jp.sputniknews.com/world/20150821/782059.html

「放送止めなければ軍事行動」
北朝鮮が韓国に警告(15/08/21)


 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の指導者、

金正恩氏は朝鮮人民軍に対し、21日17時より

戦車による攻撃準備を完全に整えるよう命じた


 聯合ニュースが朝鮮民主主義人民共和国中央ラジオの報道を引用して報じた。

 これに対して韓国は、21日に明らかにされた同国国防相の声明によれば、
両国を隔てる境界線付近でおきた軍事事件に関連し、この先、状況が
エスカレートした場合は「過酷な報復」を行なうとして北朝鮮を威嚇した。

「我々は北朝鮮側に無分別な行為を止めるよう要求し、

自衛権に基づいて過酷な報復
がこれに続くであろう

ことを明確に知らしめた、これに対する責任は全面的に

北朝鮮側にある。」

聯合ニュースが韓国国防相の声明を引用して報じた。

 20日、北朝鮮と韓国は38度線付近で互いを砲撃した。

 北朝鮮は韓国軍に対し、21日までに韓国が北朝鮮に対する心理戦を
行なっている音声によるプロパガンダを停止し、拡声器を撤去しない場合、
戦闘行為を開始すると通達。

 これに対し、韓国は拡声器による音声プロパガンダは

停止しないとする声明
を表していた。



続きを読む http://jp.sputniknews.com/world/20150821/782059.html#ixzz3jRTDCIu3

(引用以上)





**********************************************************

≪私からも一意見・・・≫




皆さんも知っての通り、1953年7月27日の朝鮮戦争休戦協定

(板門店調印)以後も半島の戦争は終戦していない


今回、一触即発からの再開となれば、在韓邦人の命も危険であるのだが、
余命サイトでは以前より自己責任であり無事は保障されないであろうとも・・・。

今度の安保法案改正でかろうじて米軍空母で沖縄へのピストン輸送により
救出となるわけだが、在韓米人が優先となるためソウルが火の海のあとでは
生命の安全は低くなるのは当然である。

もし今から韓国へ旅立つ方がいるのなら

あの世への旅立ちになりかねない


もう少しその緊迫した情勢を知りたい方は、下の犬HKの情報をご覧いただくといい
中韓の犬と成り下がっていると云われるだけに日本国内のニュースは
いささか信用できないが、韓国ニュースなら詳細に報じているようです。



**********************
北朝鮮 前線地帯を「準戦時状態」に
NHK NEWSweb 8月21日 11時21分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150821/k10010197341000.html

**********************


もし、再戦となることがあれば日本への影響は甚大です。

というのは、韓国約5,400万人の内、数百万人が難民となり

日本に上陸する可能性
が出てくるわけです


小さい頃から日本人を「やっつけろ」「鬼畜日本人」と教育された民族の異常性は
在日を凌ぐ凶暴性があることは予測できる。


抗日記念館で洗脳されて 韓国の幼児〜40代は
明らかにそういう教育受けてる』
抗日記念館で洗脳されて 韓国の幼児〜40代は明らかにそういう教育受けてる.JPG



『韓国人、なんと朝鮮戦争=【日本と戦って勝った戦争】と思い込んでいる・・・』
http://www.news-us.jp/article/380658433.html
バカだらけ韓国人の歴史教育2.JPG



もし、難民として上陸した半島人の1/200が殺人鬼と

化した場合、数万人が数日で過疎地を遅い

ご老人らの命を奪い、篭城
するに違いない


余命サイトの妄想日記によれば、今年度末の『在韓米軍撤退』後であれば
日本は『中立宣言』をし、領空・領海を完全封鎖して難民を拒否できるのだが
この場合には、如何なる手段が取られるのであろうか・・・

国際法上可能であるなら、2013年10月25日の

韓国軍竹島上陸訓練を日本の領土侵攻として韓国への

宣戦布告
という離れ業もあり得るのかもしれない


これが、可能なら国内の在日(北朝鮮含む)は韓国への送還のため収容に入るが
韓国憲法第39条により軍属として動員されていれば、テロゲリラとして即処刑も
可能となるのである。

同時に、現在まで看過されて来た『外患罪』適用者も『外患誘致罪』として
死刑処理も可能、反日勢力も民兵(ここでは説明割愛)により処理可能となる。

最悪の場合も考えた安倍シナリオ

今後、どのようになるのであろうか




【韓国軍、竹島での防衛訓練の様子を公開】
〜竹島動画への反発か




【空想会談】
安倍総理VS有田芳生
泣き叫ぶ在日韓国人!強制送還まであとわずか




【在日崩壊!】
安倍首相、在日殲滅部隊の準備を完了させる!!!
その民兵組織の実態が す ご す ぎ た !!!



(以上)
【時事の最新記事】
posted by たかりん。7 at 20:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/424556118

この記事へのトラックバック


スポンサードリンク




応援のためにポチッと! にほんブログ村 政治ブログ 社会風刺へ
にほんブログ村 応援のためにポチッと!→ N・Bへ飛びます。




兄弟ブログの紹介≫

@ 余命三年 私なりの解釈トップページへ・・・

A 余命解釈と繋がる「つぶやき」のまとめコーナーは右のページ先頭へ・・・






▲ページの先頭へ